個人情報基本方針

当社は、個人情報保護を企業の社会的責任として認識し、また貨物の運送・保管を事業とする会社としての自覚をもって個人情報保護のマネジメントシステムを確立し、全社一丸となって個人情報の保護を推進してまいります。

基本方針

当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範(以下「法令等」という)を遵守します。また、個人情報保護に関する社内規則を制定し、個人情報保護のマネジメントシステムを着実に実施し、維持するとともに、継続的な改善に努めます。

利用目的

当社にご提供いただいた個人情報は、その全部または一部を、以下の目的で利用いたします。

  1. 契約の履行のために利用します。
  2. 貨物自動車運送事業およびその関連配送、移転、回収等の業務遂行のために利用いたします。
  3. 貨物保管、入出庫などの業務遂行のために利用いたします。
  4. 当社従業員の採用選考や、雇用管理などのために利用いたします。

適正な取得

当社は、上記の利用目的を達成する前に必要な範囲で、個人情報を適正な手段で取得します。

安全管理措置

当社は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損の防止等、その他特定個人情報等の適切な管理のために、組織体制及び社内規則を整備し、これを遵守するとともに漏えい等の事故を防止するための物理的、技術的な対策等の安全管理措置を講じています。

第三者提供

当社は、ご同意を頂いた場合、法令に基づく場合を除き、提供いただきました個人情報を第三者に開示、提供いたしません。

取扱いの委託

当社では、業務の全部又は一部を委託し、当該委託先に対して、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いを委託する場合があります。この場合には、当社の定めた基準を満たす者を委託先として選定するとともに、安全管理が図られるように個人情報の取扱いに関する契約の締結や適切な管理・監督を行います。

開示等の請求手続き

当社が保有しており、当社の権限で開示、訂正、追加、削除などができる個人情報(以下「保有個人情報」という。)に関して、ご本人又はその代理人から開示、訂正・追加又は削除、利用停止・消去又は第三者提供の停止(以下、「開示等」という)のご請求をされる場合は、「保有個人情報開示・訂正・利用停止等請求書」をご参照ください。
ご本人又は代理人であることを確認させていただいた上で、合理的な期間、範囲内で対応いたします。

開示等の請求等に応じられない場合

以下に定める場合は、開示等の請求等に応じられませんのでご了承ください。また、開示等の請求等に応じられないことを決定した場合は、その旨と理由を記載してご通知申し上げます。

  1. ご本人又は正当な代理人との確認ができない場合
  2. 当社の保有個人情報に該当しない個人情報に関して開示等のご請求をされた場合
  3. 当社が保有個人情報を開示することによって、ご本人又は第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害するおそれがあ る場合
  4. 当社が保有個人情報を開示することによって、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  5. 当社が保有個人情報を開示することによって、他の法令に違反することとなる場合
  6. 当社の保有個人情報に関して訂正、追加等のご請求をされた場合に、利用目的からして訂正等が必要ない場合やご要求が 事実とは相違する場合
  7. 当社の保有個人情報に関して利用の停止又は消去(以下「利用の停止等」という。)のご請求をされた場合に、取得手続きに偽 りその他不正の手段がない場合
  8. 当社の保有個人情報に関して利用の停止等のご請求をされた場合に、利用の停止等を行うことが困難な場合であって、かつ代 替手段によりお客様の権利利益を保護しうる場合

改善措置

個人情報の取扱いに関しては、必要に応じて、本方針をはじめ各種規程等の内容を適宜見直し、継続的な改善・向上に努めます。

個人情報に関するお問合せ

当社が保有する個人情報に関するお問合せ、苦情等は下記にお願いします。
〒230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町13-1
株式会社丸運トランスポート東日本 管理部
電話 045-506-1090

開示等のご請求に関する手続き

(1)開示等の具体的手続き

ア)ご請求方法
個人情報保護法第28条に基づき開示等を希望される場合は、専用の請求様式に必要事項を記入いただき、下記の管理部 個人情報保護相談窓口にご郵送ください。
イ)ご本人又は代理人であることの確認の方法
a, ご本人の確認
ご本人が直接ご請求される場合は、運転免許証、健康保険証、旅券、住民票等のいずれかの書類のコピーを、ご請求の際に同封ください。
b, 代理人の確認
ご本人の法定代理人又はご本人が委任した代理人がご請求をされる場合は、上記aのご本人確認用の書類に加え、以下の書類を、ご請求の際に同封ください。
(a) 法定代理人の場合 
戸籍謄本その他法定代理権があることを証明する書類及び法定代理人ご本人であることを確認するための書類(運転免許証、健康保険証、旅券、住民票等のいずれかの書類のコピー)
(b) 委任による代理人の場合
ご本人の実印押印による委任状及びご本人の印鑑証明書等のコピー

(2)ご回答

ご回答は、原則として、書面により回答させていただきますが、ご本人の 同意をいただき、口頭で回答すること もあります。なお、次の場合のように、ご要望に沿えないこともありますので、あらかじめご了承ください。
ア)当社が指定する上記の開示の具体的手続きに従っていただけない場合
イ)上記の開示等の具体的手続のイのご本人又は代理人であることの確認の方法によりご本人又は代理人の確認が できない場合
ウ)ご本人以外の情報の開示等の請求である場合
エ)その他、法令に基づく正当な理由がある場合

(3)保有個人情報の開示手数料について

保有個人情報の開示につきまして、1回のご請求ごとに、手数料として1,000円を徴収させていただきます。(「保有個人情報開示・訂正・利用停止等請求書」を郵送する際に、1,000円分の郵便定額小為替を同封してください。)。 なお、保有個人情報の訂正、追加、削除、消去、利用停止または第三者提供の停止につきましては、手数料不要です。

(4)保有個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先

住所 :〒230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町13-1
受付窓口:株式会社丸運トランスポート東日本 管理部 個人情報保護相談窓口
電話番号: 045-506-1090
受付時間:月曜~金曜(祝日、年末年始は除く) 9時30分~12時、13時~16時30分

特定個人情報基本方針

当社は、個人番号その他の特定個人情報(以下「特定個人情報等」という。)の取扱いが安全かつ適正に行われるよう取り組むことが企業の社会的責任であると考え、以下の基本方針に従って、特定個人情報等を適切に取り扱います。

関係法令・ガイドラインの遵守

当社は、特定個人情報等に関して適用される法令、ガイドラインその他の規範を遵守します。

利用目的

当社は提供を受けた特定個人情報等を、以下の目的で利用します。

従業者(扶養家族含む)に係る個人番号関係事務 給与所得・退職所得に係る源泉徴収票作成事務
住民税に関する届出事務
雇用保険の届出事務
健康保険・厚生年金保険の届出事務
従業者の配偶者に係る個人番号関係事務 国民年金の第3号被保険者の届出事務
従業者以外の個人番号に係る個人番号関係事務 報酬・料金等の支払調書作成事務
配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書作成事務
不動産の使用料等の支払調書作成事務
不動産等の譲受けの対価の支払調書作成事務

安全管理措置

当社は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損の防止等、その他特定個人情報等の適切な管理のために、組織体 制及び社内規則を整備し、これを遵守するとともに漏えい等の事故を防止するための物理的、技術的な対策等の安全管理措置を講じています。 

取扱いの委託

当社では、業務の全部又は一部を委託し、当該委託先に対して、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱 いを委託する場合があります。この場合には、当社の定めた基準を満たす者を委託先として選定するとともに、安全管理が図られるように個人情報の取扱いに関する契約の締結や適切な管理・監督を行います。

特定個人情報に関するお問合せ

当社が保有する個人情報に関するお問合せ、苦情等は下記にお願いします。
〒230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町13-1
株式会社丸運トランスポート東日本 管理部 個人情報保護相談窓口
電話 045-506-1090

tel:045-506-1090